ランキング参加中!

人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

インフォメーション

購入予定リスト

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  04  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

リンク

プロフィール

ささかま

Author:ささかま
ゲームblogへようこそ。
トロフィー(実績)は魂の証明!
このブログの半分は積みゲーで
できています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこッとSister 第24話

第24話「ハッピー・クリスマス」
ゆりぴょんと駆にクリスマスパーティの招待状を贈るちょこ。しかし、意地を張るゆりぴょんは…。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister (7)
ちょこッとSister―Four Seasons
Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

クリスマスの日、父親と食事をするつもりだったゆりぴょん。
しかし急遽、父親の仕事の都合でキャンセルに…。

千歳と一緒にクリスマスのお菓子作りをするちょこ。
千歳からのクリスマスプレゼントとして真っ赤なコートをプレゼントされ大喜び。
この後、お世話になっている人たちにお菓子を配って回る。

プレゼントを配り終え、つばき荘に帰還するちょこ。
気が付くと、はるまの分のプレゼントが無くなっていた!ちょこピンチ。
だが、はるまは残念がる様子も見せず、
「クリスマスプレゼントなら、もう一生分もらったからな」
2週前の失態をチャラにする会心の台詞を放つ。(笑)

髪のセットで出遅れた駆と一緒にゆりぴょんもクリスマスパーティに合流。
オダエリちゃんも来たのね。レッツにゃんシング!

「ケーキも女も25までが花なんだから!」
珠美先輩の現実を直視させる売り文句。この言葉で足を止める人はいるのかな。

サングラスを装着する謎の女性。ああー!
この人、誰かと思ったらちょこを届けに来たサンタさんじゃないかー!今気づいた。


というわけでちょこッっとSisterもこれにて終了。ちょこシスらしい?無難な終わり方でした。
結局、内容的には特に進展のないまま最終回を迎えてしまった感じですが。
個人的には23話の方が最終話っぽい気がします。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking
スポンサーサイト

ちょこッとSister 第23話

第23話「願い」
「妹なんているわけないだろ」はるまの放った一言はちょこの存在を否定するものだった…。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister (7)
ちょこッとSister―Four Seasons
Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

ちょこのいない風景。みんなちょこのことを忘れてしまった世界。
「何の夢見てたんだっけ?」

メガネっ娘メイド・真澄から文化祭の写真を受け取るはるま。
ちょこの写真はない…。

商店街に繰り出す千歳。「私いつも一人ですよねー?」
いつも一緒に買い物に来ていたちょこはいない…。

オダエリちゃんの心の栄養補給。ねこにゃんダンスのビデオ。
センターにいたはずのちょこの姿はない…。

仕事先で貰ったぬいぐるみを持ってくる真琴。
ちょこに持ってきたはずが…。

「何か変だ、何か忘れてる」


ちょこの日記帳。そこには、はるまの書いた文字が残っていた。
これがきっかけとなり、ちょこのことを思い出すはるま。
「みんなちょこのこと忘れてる!」

町中を探し回るはるま。しかし、ちょこは見つからない…。
公園で反省に耽るはるま。千歳からちょこが部屋にいると知らされ、光の速さで帰宅。

「お帰りなさい、おにいちゃん」。
ちょこーーーーー!!!!(´Д⊂)


最終回ちっくな内容でしたが、次週が最終回「ハッピークリスマス」。
オリジナル展開、どのようにまとめるのでしょうか。見物です。

姉連中にからかわれる駆くんが面白かった。(笑)


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第22話

第22話「はじめての御主人様」
神様に「妹をください」とお願いした幼き日のはるま。しかし…。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister (7)
ちょこッとSister―Four Seasons
Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

はるまに大学へノートを届けるよう頼まれたちょこ。
園児や商店街の人たちに「はるまのお使い」を自慢げに言いふらす。(笑)
無事ノートを届け終り、はるまと二人で昼食タイム。

いつものように珠美先輩が登場。
一緒にいたメガネッ娘メイドがなぜかちょこにベタ惚れ。
成り行きでちょこがメイドになることに。

はるま帰宅。
メイド喫茶の練習と題して、なぜか裸エプロンでお出迎えのちょこさん。
いい意味で真琴さんの影響大だ。(笑)


オダエリちゃんのイベント。「ねこにゃん、ねこにゃん」。(笑)
観客の声援に答えるべく、レッツにゃんしんぐ!成長しました。

メイド喫茶、みるくtea。
真琴と千歳がご来店。「おっぱい、おっぱい」。
メガネッ娘メイドさん、今度は真琴さんと千歳に迫る。

「一番高いのを頼んだら、お姉さんがイイコトしてあげるわよ」

真琴さんの殺傷能力は異常!ドジッ子メイド千歳さんもはまり役。
本職ゆりぴょん家のメイドさんは居心地が悪いらしい。

はるまの従姉、秋ねえ登場。従姉いたんだー。
姉弟の様相で学園祭デートなはるま。
そして、事件は起こる!

秋ねえとちょこ、最悪のバッティング。
焦ったはるまが言い放った一言。
「妹なんているわけないだろ」
ちょこの存在を否定してしまう…。

「あたしお兄ちゃんの妹なのに…」はるまのバカー!(´Д⊂)ウワーン


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第20/21話

第20話「あたしのにゃんこ」 第21話「Let's! 遊園地」
野良猫(のつもり)のクロを事故で亡くし、傷心のちょこ。
そんなちょこを励ますべく、千歳さん・真琴さんコンビが人肌脱ぐお話!今週は2話まとめ~。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister―Four Seasons


Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

真琴さんは自分も楽しんでる感じ。おにいちゃ~ん、て。(笑)
途中、ちょこは迷子の女の子ユキちゃんと出会う。
ママ探しを手伝ってあげることに。

園内を歩き回り、無事ママさんと遭遇。でも何やらワケありな様子。
普段、滅多に登場しない安岡さんも今週は頻繁に登場。
奥さんのお墓にはちょことユキちゃんが巻き巻きしていたマフラーが?!(;´д⊂)


帰りの電車、はしゃぎ疲れて眠るちょこと真琴さん。
今週はいいお話でした。

「ねこにゃんの話」辺りから、真琴さん株が急騰中。
一方でゆりぴょんの存在が少しずつうす~くなってる気も。(笑)

次回「はじめてのご主人様」。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第19話

第19話「アイドルの憂鬱」
「ねこにゃんダンスなんて、もうあんなバカな仕事やらないんだから!」
タモさん似のセクハラ司会者に嫌気が差し、翌日の撮影をすっぽかしてしまうオダエリちゃん。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister―Four Seasons


Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

真琴さんを疑うことなく、セクシーポーズをしてしまう千歳さんが素敵だ。(笑)
ちょことゆりぴょんは公園でオダエリちゃんと遭遇。
「あっ!ハレンチ☆パンチ!!」と古典的な手法を用いて逃走を計るオダエリちゃん。

今回の話、一見オダエリちゃんがメインと思いきや…。
真琴さんワンマンショーキター!

川辺で喫煙を試みるオダエリちゃんを颯爽とお持ち帰りする真琴さん。こちらも素敵だ。(笑)
そして、迷走中の後輩に自身の経験と仕事の何たるかを雄弁に語ります。
ええ話やー。(*´Д`*)

これに感化されたオダエリちゃんはちょこの元を訪れ、翌日のねこにゃんダンスを約束。
真琴さんがきっかけとなり、どこか吹っ切れた様子のオダエリちゃん。
よかったよかったー。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第18話

第18話「Let's にゃんシング!」
ねこにゃんダンスの撮影をはるまにお願いするちょこ。
しかし、当のはるまビデオカメラを持っておらず…。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister―Four Seasons


Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

千歳の入浴シーンを盗撮中の真琴。ビデオカメラ持ってたー。(笑)
早速、撮影開始!歌はもちろんオダエリちゃんこと斉藤千和でお送りします。
送り先を確認する千歳。注意書きに注目。
「必ず5名様以上の団体で」

ちょこ一人では応募できない。
つばき荘の若人総出で協力することになるが1人足りず。
足りないメンバー補充のため、ゆりぴょんにお願いしにいくちょこ。
「だめぇぇぇぇえええ!!」

一度は断られたものの駆くんのお陰で何とか説得に成功。
ゆりぴょんのねこにゃんダンスは破壊力抜群だ。
駆と束の間の時間を満喫するデレゆりぴょん。かわゆす。(笑)

撮影したビデオを確認する。何故かフレームアウトしているゆりぴょん。
「私、あんたなんかに絶対負けないからね!」
『駆が好きなのはちょこ』という事実に気づくゆりぴょん。がんがれー。


千歳さん。なんでバスタオル一枚で踊るかなー、この人は。(笑)
ねこにゃんダンスを練習するゆりぴょんを横目で見つつも、何も言わないメイドさんが最高です。
真琴は何もしてないけど、大丈夫かな?

つばき荘前での撮影は無事終了。
ダンスのあとはおやつタイム。駆がいるとオシトヤカになるゆりぴょん。
「こういうのも、なんかちょっといいかも…」

食後の方付けで千歳さん大暴走。
顔を真っ赤にしながら何を言ってるんだ。事実上の告白ですよ。(笑)

次回、「斎藤千和アイドルの憂鬱」。オダエリちゃん大活躍。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第17話

第17話「ドタバタ☆ティーパーティー」
今週はゆりぴょん祭?なんかファンタジー。乳バンドに固執する山賊・真琴さん。
久しぶりにKEEP OUTきたー、と思ったら夢落ちですか。(笑)
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister―Four Seasons


Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

ゆりぴょんの妄想は止まらない。
気が付けば保健室。また夢かー。(笑)
はるまくん、今度のバイトは執事喫茶かyp!
断ることを知らないらしいー。

メイドにティーパーティーの開催を命じるゆりぴょん。
すべてお見通しのメイドさん。含み笑いされる。(笑)
「それでもし連れてきたいのなら…その、あの…あんたの友達呼んできてもいいわよ」
早速ちょこをダシに使い、駆を間接的にティーパーティーへ誘う。

お風呂で念入りに体を洗うゆりぴょん。何する気ですかw
しかーし、見事に期待を裏切るちょこ。幼稚園児ご一行様を連れてくる。
ティーパーティーのあと、なぜか鬼ごっこ大会に。満場一致でゆりぴょんが鬼役。
カーテンの裏でパンツ丸見せ状態のちょこ。爆睡。
こうして、波乱のティーパーティーは無事終了する…。


結局、最後もちょこと百合百合な夢落ち。夢落ちサンドイッチですな!
そういえばここ数回、綾乃さんは完全にフレームアウトしてますね。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第16話

第16話「ドキワク夏祭り」
真夏日が続く毎日。お祭を知らないちょこは初めて見る神輿に大興奮。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister―Four Seasons


Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

千歳とお祭にいくことになったちょこ。
お友達のゆりぴょんを誘うが断られてしまう。
約束の時間。はるまも同伴。これは千歳も予想外。

初めてのお祭。賑わう出店。
珠美先輩の水着焼きそば。あ、新しい。(笑)
「視覚と味覚を同時に満足させる新処方♪」
乳の足りなさ、それはそれで需要ありますよ。(らき★スタ・かなた風


迷子の迷子のちょこちゃん。
ちょこの誘いを断ったゆりぴょんは少し傷心。
メイドさんが機転を効かせ、お祭に行くことになる。ナイスだ。

ビール片手にほろ酔い状態の真琴さん。相変わらずせくしぃ~。
突発的な事故で?千歳の豊満なバストがあらわに。(笑)


「え~と、お兄ちゃんが迷子になったときは~」
偶然、駆と出会うちょこ。チョコバナナエロス。(*´Д`*)

ツンツンゆりぴょん登場。
「たまにはこういう庶民的なものもよろしいかと思います」


不良に絡まれる駆。いつぞやの銭湯のお姉さん登場!
不良をバッタバッタとなぎ倒すみどりさん。つええ。((((゜Д゜;))))

パンツ丸出し女ことゆりぴょんと遭遇!
駆と手を繋いでいるちょこにゆりぴょん嫉妬。
「ヤキモチですよ、ヤキモチ」。
テレまくりのゆりぴょんとナイスファローなメイドさん。

真琴さんとみどりさん、飲みくらべ大会で夢の競演。(笑)
ちょこを探す、はるまと千歳はいい雰囲気。
「これが夢なら夢の中でしか言えないことが言えるかも!」
祭の最後は花火。「た~まや~!」


次回、「ドタバタ☆ティーパーティー」。「別に下心なんて無いからね!(///)」
やはり、ゆりぴょん無くしてちょこシスは語れませんな。



人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第15話

第15話「プールDEじゃぷん!」
珠美先輩からプールの監視員のバイトを押し付けられるはるま。
いつものようにタダ働き確定かな。(笑)
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister―Four Seasons


Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

「だ~れだ?」「押さえてる場所間違えてると思うんですけど」
偶然水着売り場で落ち合う真琴と千歳。
急遽、真琴が千歳の水着を選ぶことに。それなんてセクハラ?(笑)

千歳の小学校時代の水着を借りたちょこ。
「てことは昔はあれに収まってたんですねー」
はるまもセクハラですか。(笑)

その頃、ゆりぴょんはちょこの部屋を来訪。
今日はプールに言っているので当然留守…。
千歳はポロリ…てか、でか過ぎです。そして、私もセクハラ。


イベントでプールにオダエリちゃんが来ているらしい。
おデブちゃんにタックルされ、突き飛ばされる千歳。
ちょこが立ち去ろうとしたおデブちゃんを制止するが、逆に絡まれKEEP OUT!

はるまが間に入るも、めちゃめちゃ強面のお父ちゃん登場。
人間じゃねえ…。しかも、ダラズ声。(爆笑)

あああ、オダエリちゃんの登場でなぜか作画崩れたー。
知らないグラビアアイドル出てきたー。初心者汁だしまくりだー。


公園で愚痴をたれるゆりぴょん。野良犬に絡まれたさあ大変!
そんなゆりぴょんの元に偶然駆がかけ寄り結果的に助ける格好に。
フラグ立ちますたよ。

あと撮影していたの真琴さんか!



人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

ちょこッとSister 第14話

第14話「ねこにゃんとブラジャー」
最近、巷で流行っているというねこにゃんダンス。
TVでねこにゃんダンスを披露するアイドルのオダエリお姉さんはなんと…。
ちょこッとSister 第1巻
ちょこッとSister 第2巻
ちょこッとSister 第3巻
ちょこッとSister 第4巻
ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻
ちょこッとSister 第7巻
ちょこッとSister 第8巻

ちょこッとSister (1)
ちょこッとSister (2)
ちょこッとSister (3)
ちょこッとSister (4)
ちょこッとSister (5)
ちょこッとSister (6)
ちょこッとSister―Four Seasons


Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)/ハレンチ☆パンチ

オダエリお姉さんは千和さん。ちょww歌ってないかこれwwwスタッフGJ!(笑)
「みんな~用意はいいかにゃ~?レッツにゃんシ~ング!」
ちょこはねこにゃんダンスに夢中。近所の幼稚園児たちとレッツダンス。
はるまの大学のチアリーディング部もねこにゃんダンス!

先週、ちょこのブラジャーを貸してもらい気を良くしたゆりぴょん。
自身もシルクのブラジャーを買ってもらったらしく、ちょこに見せに来たようだ。
しかし、真琴の登場で見せるに見せられなくなったツンデレさん。
痺れを切らした真琴が実力行使に出る頃、いつもの「ただいま~」コール。
はるまさん、最近毎週役得ですな。


いっそのこと、エンディングもオダエリさんでお願いします。(笑)



人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。