ランキング参加中!

人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

インフォメーション

購入予定リスト

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  04  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

リンク

プロフィール

ささかま

Author:ささかま
ゲームblogへようこそ。
トロフィー(実績)は魂の証明!
このブログの半分は積みゲーで
できています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱「三四」

まずは。オープニングに羽入キター!って感じでしょうか。
今回は副題の通り、鷹野三四さんのお話。なぜ彼女がやさぐれてしまったのか…、必見です。


冒頭。空の家という施設のシーンから始まる。
「開けば幸せになれる、この地獄からおさらばできる!」
何やら逃亡を企てている様子の少女たち。

突然の交通事故で両親を失うことになってしまう幼き日の鷹野三四。
「お父さんが死んだら高野先生を頼りなさい、高野一二三先生だよ」
父親との別れの経緯が原作と違いますね。

そして、冒頭のシーンへはここから繋がります。
今で言う孤児院のような施設、空の家。その実体は…虐待の巣窟。

空の家、こええぇぇぇぇぇぇぇ!((((゜Д゜;))))
…今だったら児童虐待どころの騒ぎじゃないですね。

この"恐怖の館"から脱出を試みる美代子たち。(鷹野三四の本名:田無美代子
手筈通り各々違う方向に逃げる美代子たちだったが、運悪く美代子の方向に追っ手が来てしまう…。

ここで急遽場面は変わって数年前の鷹野さんへ。
高野一二三教授は自身の研究が認められず、非業の死を遂げていた。
その研究を引き継ぎ現代の世へ昇華させるため、三四は戦っていた。

組織の重役を口説き落とし、入江を担ぎ上げ、富竹、小此木をその配下に置く。
紆余曲折がありながらも着々とその歩を進めていく鷹野三佐。
その結末は皆殺し編へと続いていく…。

ここでまた美代子の回想シーン。
爪楊枝の国旗集めてたんだよね…確か。(´Д⊂)
「殺せ、田無美代子はここにいる。私のお父さんとお母さんを奪ったように私の命もここから奪え!!」
美代子、魂の叫び。

ひぐらしでは珍しいCパート。皆殺し直前の鷹野三佐の高笑いで次週へ続く。
鷹野さんが終末作戦を結構するまでの経緯がぼんやりと見えてきました。
制約上カットされている場面もありますが、次週以降にも期待ですね。

次週「蠢き」。ずっと幼女のターン!

人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeopleWeb拍手♪WebComicRanking

ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.02〈初回限定版〉ひぐらしのなく頃に DVD第1巻~第4巻セット「雛見沢事件録~ハジマリ~」
ひぐらしのなく頃に DVD第5巻~第9巻セット「雛見沢事件録~オシマヒ~」
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈初回限定版〉
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.02〈初回限定版〉
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.03〈初回限定版〉




ひぐらしのなく頃に 第2話 綿流し編 上 (講談社BOX)ひぐらしのなく頃に 第1話 鬼隠し編 上 (講談社BOX)
ひぐらしのなく頃に 第1話 鬼隠し編 下 (講談社BOX)
ひぐらしのなく頃に 第2話 綿流し編 上 (講談社BOX)






奈落の花奈落の花/島みやえい子








対象 a対象 a/anNina









関連記事
コメント

ひぐらしのなく頃に解 第14話

PING:
BLOG NAME
祭囃し編其の壱の今回は、鷹野三四の過去が明らかになる話でした。
神になる等とぶっ飛んだ素晴らしいことを言っていた鷹野ですが、過去はかなり悲惨なものだったようで...

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ひぐらしのなく頃に解 #14 祭囃し編 其の壱 「三四」

 あの日、全てが失われた。 たった独り、私だけが世界に置き去りにされた。 あの日から世界は反転した。 取り残された私に、世界は悪意だけを向けてき...


ひぐらしのなく頃に解 第14話感想

ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱 感想いきます。


ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱 「三四」

三四は神になれるのか?今話で明らかにされる鷹野三四の過去。三四の過去には何が!?三四の過去が原因で雛見沢は呪われることになる。


ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱 「三四」

祖父・一二三から、彼の研究の話を聞いている、幼い鷹野さん――本名は田無美代子って言うのね。彼がしてた研究ってのが、雛見沢症候群なのかな。それに関して、脳...


アニメ感想 ?ひぐらしのなく頃に解 第14話?

三四旗コレクション


ひぐらしのなく頃に解 第14話「祭囃し編 其の壱 三四」

自分が神になる――。 雛見沢症候群の研究に執着した鷹野三四。 壮絶な過去が彼女を狂気に走らせ、雛見沢の呪われた運命のはじまりとなる…。 新章突入。O...


ひぐらしのなく頃に解 第14話 「祭囃し編 其の壱 三四」

大学生の圭一が久しぶりに雛見沢に帰ってくるので出迎える、17歳になった梨花。ついにひぐらし最終章、祭囃し編がスタートしました!この章は俺も知...


ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 其の壱 三四

OPの羽入かーいぃ,、ァ(*´Д`*)'`ァ


ひぐらしのなく頃に解 #14「祭囃し編 其の壱 三四」

ついに最終章! いよいよ惨劇回避か!?実質の2クール目に突入です、1期を含めたら4クール目なのですね、長かった?。ではひぐらし解感想です。ひぐら...


(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第14話 「祭囃し編 其の壱 三四」

ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈初回限定版〉彼女は、もうすぐ神となる・・・。明かされる鷹野三四の過去。一体そこより何が読み取れるの...


ひぐらしのなく頃に解 #14 祭囃し編 其の壱 「三四」 感想

三四の幼き頃が可愛い件。『その姿に加え、まだ性格がそこまで歪んでいないのです。最終章にして大きなお友達たちの心を奪ってく強敵出現...


ひぐらしのなく頃に解 14話

「祭囃し編」其の壱「三四」。 まずは無事放送されてほっとしております。ここを乗り切れば、もう最終回まで危険な部分はないかと思うので。最終編に入っ...


ひぐらしのなく頃に解 第14話 「祭囃し編 其の一 三四」

ひぐらし解第14話レビューです。


ひぐらしのなく頃に解 14話 祭囃し編 其の壱 「三四」

まず、オープニングが少し変わりました。梨花が手を振るこのシーンの後です。前までは手を振った後にひぐらしのなく頃に解ってなるんですが、手を...


ひぐらしのなく頃に解 第14話「祭囃し編 其の壱 三四」レビュー。

無垢な少女の人生を狂わせたのは人との出逢い―今話からスタートの『祭囃し編』。鷹野主軸ストーリーから始まります。鷹野のフルネームは「鷹野三四」その恩人に中...


ひぐらしのなく頃に解祭囃し編其の壱三四

「あなたに託した問いへの、最後の答え合わせになります。鷹野を打ち倒すには?そして最高の結末とは?最後くらい幸せな夢を…祭囃し編」「ひぐらしのなく頃に解祭囃し編其...


ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱  「三四」

 いよいよ「ひぐらしのなく頃に」の最終章です。   ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈初回限定版〉坂井久太; 川瀬敏文; 保志総...


ひぐらしのなく頃に解 第十四話

 前頭葉?私の問いかけにお爺ちゃんは微笑んで答えてくれた。今日のお爺ちゃんはとて


ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱 「三四」

ひぐらしのなく頃に解  お勧め度:お勧め  []  チバテレビ   サンテレビ


ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱「三四」

悪党鷹野三四の過去。父親が亡くなったので、孤児院へ送られた。最悪な環境ですね。


ひぐらしのなく頃に解 第14話

アニメ感想 ひぐらしのなく頃に解  第14話「祭囃し編 其の壱『三四』」 <あらすじ> ※あらすじ・考察は「月の静寂、星の歌」様の記事を活...


ひぐらしのなく頃に 解 祭囃し編 其の壱

OP差しかわりましたね。殺意の波動に目覚めた羽入と、鷹野三佐。そして手招きの先。こういうことなのか。なるほど。そ...


ひぐらしのなく頃に解 第14話 祭囃し編 其の壱 「三四」

第14話 祭囃し編 其の壱 「三四」とうとう祭囃し編突入だよ?OPが若干露骨になってきたなぁ▼fc2ランキング


| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。