ランキング参加中!

人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

インフォメーション

購入予定リスト

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  04  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

リンク

プロフィール

ささかま

Author:ささかま
ゲームblogへようこそ。
トロフィー(実績)は魂の証明!
このブログの半分は積みゲーで
できています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE どこでも推理 プレイ日記2 錯綜

短期集中プレイ日記第4弾。(一応、これで最後のつもり
全68話クリアしました!一つ一つは短いけれど、全部やると長かった。
SIMPLE2500シリーズ ポータブル Vol.3 THE どこでも推理~IT探偵:全68の事件簿~









前回のプレイ日記で大まか流れは説明したので、今回は総評をば。
トムキャットシステムの確信犯とも言うべき愚行が浮き彫りに…?!
総評。
何といっても全68話という大ボリューム
途中、理不尽な展開を見せるも、キャラの掛け合いは純粋に楽しめた。
2500円でここまで出来たら何も言うことはない…と言いたい所だが。

収録タイトルごとに評価が異なるので、まずは内訳から。


推理1(全18話)
あくまで推理一辺倒。硬派。説明の羅列も多いが、決して押し付けがましくない。
初作の出来としては合格点かと。ただし、終り方には疑問点が残る

推理2(全20話)
これがヒドイ。独り善がりな展開と収束しない物語に怒りすら覚える。
2作目にして推理のカケラもないただのキャラゲーと化す…。

推理3(全20話)
3作目で多少持ち直す。キャラと推理がうまく融合。
2で広げすぎた伏線は結局、ちゃんとした形で締めくくられることはなかった

推理+α(全10話)
3部作の後日談。新キャラも登場。
ブニャックニャックはやりすぎwそして、とうとう未完


気になった点。
1.写真が小さく、ポイントを合わせづらい
2.メイン4人以外のキャストがコロコロ変わる
3.わざわざ「拡大」を選択しなければならない煩わしさ

↑これらがすべて昇華されたのが鑑識官。どおりで完成度が高いわけだ。


オススメ度。
鑑識官PS2版 >>> どこでも推理PSP版 >= 鑑識官DS版




※以下は、個人的な批判が含まれます。
気分を害する危険があるので取扱いには十分な注意を…。


鑑識官で感じた違和感は、やはり本物であったことがここに証明された。

トムキャットシステムの確信犯的愚行。
それは作品を提供するメーカーとして最低限の仕事が出来ていないこと。
この会社にとって作品を完成させることは必須ではないのか。低価格だから何でも許される?

敷きつめた伏線を作品内で収束させないどころか、特に区切りを告げることもなく終幕する。
そこに様々な事情や柵があったとしても、これは惨状というしかない。
言い換えるならば終着駅の無い電車に乗り続けているようなもの

毎回「次あるよ」的な結末。中小企業が少ない資産で小銭を稼ぐ方法論は否定しない。
しかし、けじめは必要だろう。それが出来ていない。社風?あえてしないのか。
(オムニバス方式を理由に区切りを避けるというのならば、推理2はその根底さえも覆している)


もしメーカーの人間がこの文面を読む機会があるのならば悔い改めていただきたい!
そして、より良い作品作りを続けてほしい。


最後に。
鑑識官、推理のプレイを通し、もはや私は列記としたトムキャット信者。
もちろん、これからの発売される作品も期待しています。


関連記事:
THE 鑑識官 プレイ日記 豊富なパロディ
THE 鑑識官 プレイ日記2 識子の成長
THE どこでも推理 プレイ日記 繋がる世界

人気ブログランキング←別に押して欲しいわけじゃないんだからねっ!
WebComicRanking←でも、押してくれると嬉しい…(///)
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。