ランキング参加中!

人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

インフォメーション

購入予定リスト

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  04  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

リンク

プロフィール

ささかま

Author:ささかま
ゲームblogへようこそ。
トロフィー(実績)は魂の証明!
このブログの半分は積みゲーで
できています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実況パワフルプロ野球13 プレイ日記4 ミーティング練習の有効性

さて。
野手作成も一通りの成果を見たところで、これより投手作成に標準を合わせることにする。
生粋のパワプロファンならば「投手は簡単でつまんね」となるところだが、
今作においてはまったくの例外。

パワプロ13では投打のバランスが崩壊しているため、投手作成の敷居が若干高め。
特に帝王実業でのそれは昨今のサクセス史上、類を見ない難易度を誇っている。

そんな中、私は一つの情報に着目した。
それは「ミーティング練習のみで簡単にオールA選手が作れる」と言うもの。
これは本当だろうか。

早速、試してみるべく実践へ。高校はもちろん我らが連打高校
オプションとしてサイバーガジェット(連射機能付き)を用意。準備万端。


参考までに一番最初に作成した投手はこちら↓
pawapuro13_04.jpg
弱っ!これ以後作った投手も似たり寄ったり。
球速150kmを超えるとスタミナはBが限界。ダイジョーブ無し。


ミーティング練習選手作成のポイントとしては、
・気合注入は必ず2回行う
・リストバンドを購入

補足として、
・甲子園は必ず優勝
・見返りグラブ購入



これらがすべて達成できれば、ミーティング練習だけで↓このレベルの選手が作れる。
pawapuro13_05.jpg
ちょwwwwwwwwwwなにこのバランス崩壊wwwwwwwwwwwww
パワフル高校なので、気合の配分さえ間違えなければ甲子園4連覇も決して夢ではない。


結論。
ミーティング練習選手(投手)の作成は余計なイベントのないパワフル高校に限る
苦労して作った選手より、片手間で作った選手のが強いって…。

そりゃ従来のパワプロファンは萎えるだろうよ、このクソ仕様は。

実況パワフルプロ野球13











人気ブログランキング←別に押して欲しいわけじゃないんだからねっ!
WebComicRanking←でも、押してくれると嬉しい…(///)
(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。