ランキング参加中!

人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

インフォメーション

購入予定リスト

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  04  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

リンク

プロフィール

ささかま

Author:ささかま
ゲームblogへようこそ。
トロフィー(実績)は魂の証明!
このブログの半分は積みゲーで
できています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール プレイ日記 タイマーボールの威力

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(以下ダイパ)が発売され、はや10日。
初週、約160万本を売り上げ(消化率95%)現在も品薄の続くDS市場最強のキラーソフト。
…プレイ日記、お待たせしました。(たぶん待ってない
ポケットモンスター ダイヤモンドポケットモンスター ダイヤモンド







ポケットモンスター パールポケットモンスター パール







2002年にGBAで発売されたルビー・サファイアを殆どとプレイしていない私にとって、
ダイパはGBの金銀以来となるポケモンの正式(ナンバリング?)タイトル。

とりあえず、駆け足プレイで四天王まで撃破(クリア)したので、ようやっとのプレイ日記。
それにしても、ポケモンリーグは本当にギリギリの戦いでした…。
---------------(読み飛ばし可)----------------
最後の最後、シロナのガブリアス(Lv66)はHPの3/5を有する状態。
一方、こちらのギャラドス(Lv50)は残りHP3/4であと2撃。他5体の味方ポケモンは全員瀕死(死亡)。

回復薬も底をつき、勝つためには次の一撃で相手を氷状態にするしかない(先制されるため)という場面。
意を決し、ギャラドスのこおりのキバを選択。ガブリアスの一撃を何とか持ちこたえ、こちらのターンに。
ギャラドスのこおりのキバ。「凍れ!凍ってくれ!」1割の奇跡を願ったその時…。
あろうことか急所に命中!地に沈む、ガブリアス。…勝利。

こんな結末、誰が予測できたでしょう。まさにミラクル。(落ち着けば予測できt(ry
はねることだけが取り柄だったコイキングが、今ではこんなに立派になりましたよ!お母さん。

こうして手に汗握るチャンピオンリーグを制し、殿堂入りを果たしたささくまなのでした…。プレイ日記<完>
(クリア時のポケモン。
ギャラドスLv50、ゴウカザルLv51、フーディンLv50、ムクホークLv52、ルカリオLv50、ロズレイドLv51)




とまあ、冗談(ではないけど)はこれくらいにして。


満を持して発売されたポケモンダイパ。
ゲームフリーク(製作会社)曰く、『究極のポケモン。シリーズの集大成』とのことですが。

結論から言うと今までのシリーズと何ら変わり映えしません。いい意味でも、悪い意味でも。

主人公は炎、水、草ポケモンの中からパートナーとなるポケモンを1匹を選び、
ポケモン図鑑の完成を目指し旅立っていく―。
途中、様々なポケモンたちと出逢い、共に旅をしながらジムを渡り歩き、最終的にポケモンリーグへ挑戦する。
見事チャンピオンを下し、殿堂入りを果たすことでゲームクリアとなる。

すでに初作で完成していた『収集、交換』を根幹とするゲームシステム
変わらないからこそ良いというのもまた事実であり。


あえて難点をあげるとすれば、
戦闘スピードが遅い。戦闘アニメを「見ない」にしてもモッサリ進行。
エンカウント率が高い。歩けばマシになるが、自転車に乗るとより顕著。
ポケモンの出現バランスが極端。岩、水多すぎ。炎少なすぎ。
タッチペンの使いかた。もう少し工夫できたと思う。特にポケッチ。
とにかく、戦闘におけるテンポの悪さはシリーズNo.1かと…。


今回の舞台となるシンオウ地方のポケモンの数は全150種。(マナフィを入れると151種
ダイパではクリア後に過去のGBAシリーズからポケモンを連れてこれるため、
それらすべてあわせるとその総数は480種以上。

つまり、ポケモンリーグを制する=ゲームクリアではなく、
ダイパにおける真のクリアは、480種以上(493?)のポケモンをすべて集めること。
現時点ですべてを集められる人は限られているわけですが…。(映画とか無理
(ぶつ森のように今は入手不可でも、後から配ってくれることに淡い期待)

図鑑完成を含め、クリア後の要素を全てコンプリートするためには100時間以上掛かる計算。
はいはい、わろすわろす。

----------------(↓本編↓)-----------------

私はダイヤモンドでプレイしているので、最初に出会う伝説系ポケモンはディアルガ。
赤緑でいうところのファイヤー、金銀でいうところのホウオウとかそんな感じ。

これがまた、捕まえ難いのなんのって。こちとら意地のモンスターボール続投ですよ。
スーパーボールはまだしも、ハイパーボールは本当に捕まえやすくなってるのか疑問。
値段に見合う価値があるのかと小一時間問い詰めたい。


話を戻してディアルガ戦。
残りHP1桁+麻痺状態に追い込むまでは良かったものの、予想以上にボール投げが長引き、
気がつけばかれこれモンスターボールを40個程投げた頃合。

気分は「むしゃくしゃして投げた。今は反省している」と言わんばかりに、
勿体無いお化けをも振り切り、今まさにマスターボールに手が掛かろうかという時間帯。

ふとタイマーボールという真新しい存在に目が行く。そういえば1個試しに買っておいたんだった。
そのボールの効果はターン数がかかるほど捕まえやすくなるというもの。

「物は試しだ、えいっ!」テンテンッ、ピク、ピク、ピク、カチッ!


全米が泣いた。

タイマーボール最強説でました。


肝心のWi-Fiボイスチャットですが…。まあよく出来てます。
回線やサーバーの状況によって聞こえ辛くなったりもしますが、電話要りません。こりゃすげー。
技術の進歩ってすごいや。(棒読み



人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へWebComicRanking

関連記事
コメント

やっと波乗りまで来た。やっぱりポキモンは偉大だ。面白いですよお母さん

>やっぱりポキモンは偉大だ。
うむ。加えて今回はやること多すぎだ。
コトブキシティのGTS(WiFi交換)、なかなかどうして使えるよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。